飲食店が集客に悩んだら・・・ その改善方法とは?  BLOG

2013.11.04

飲食店が集客に悩んだら・・・ その改善方法とは?

Pocket

 

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

 

今回は、飲食店が持つ「特徴」や「強み」に関することについて書かせて頂きます。

 

「飲食店を開業したのはいいけど、今ひとつ集客に伸び悩んでいる・・・」

そのようなお悩みを抱えている経営者様や、運営責任者様向けの記事に

今回は比較的なっています。

 

 

 

 

 【どこにでもある飲食店になっていませんか?】

飲食店で働くスタッフが初来店のお客様に、

 

「このお店で、人気のある商品は何ですか?」

「このお店は、いつ出来たんですか?」

「このお店のお薦めは何ですか?」

 

このようなお店に関する質問をされることがあります。

 

 

では突然ですが、質問します。

 

自分のお店を「こういうお店です」と、お客様に説明できますか?

 

 

 

こう質問されて、応えられることができなかったら

お客様は、お店を利用する価値が見い出せないと思います。

 

また説明できないということは、

何ら特徴のない、強みもないことの裏返しとなります。

 

 

現在、飲食店の集客に伸び悩んでいるとお悩みでしたら

この質問をして、自店を客観的に見直してみて下さい。

 

どこにでもあるような飲食店でも、何かしら特徴があるはずです。

 

 

 

 

【目的来店を促す特徴や強みを作る】

 

他の店舗にはない「特徴」や「強み」がお客様を引き付ける要素となる場合があります。

 

  • コンセプト         (僧侶だけのバー、店内で魚を釣って食べれるお店・・・等)
  • ある商品にこだわっている  (熟成肉、産地野菜、シングルモルト、クラフトビール・・・等)
  • この店舗にしか経験できない価値 (夜景や名物の建物が見れる、自分で具材が選べる・・・等)
  • オーナーや店主の想い、会社の理念(地域で愛されるお店、おもてなしで感動を提供する・・・等)

 

 

 

いかがでしょうか?

 

もちろん立地や物件条件によって、特徴や強みを作るだけでは不十分な部分があります。

しかし、特徴や強みがあることで飲食店が持つ意味を、お客様が初めて知る事ができます。

 

ですから、特徴や強みを作ることが出来ましたら次は、

お客様に伝える役割を担うスタッフへ、しっかりと落とし込む教育もお忘れなく。

 

 

 

その立地条件で、「どのような勝ち方をするのか?」

自店を見直すことの1つとして、 集客の改善をするきっかけにして頂けると幸いです。

 

 

それでは、また。

 

 

考え方に迷ったら! 飲食経営のヒントに欲しい1冊

500店舗を繁盛店にした
プロが教える
3か月で「儲かる飲食店」に
変える本です!

赤字店舗を年商20億円に!
飲食店経営の成功メソッド
赤字に悩んでいる方
集客に困っている方必須!

飲食の現場で改善してきた方法を
手に取って読んでほしい1冊!

 

「成果をあげる人の共通点は、行わなければいけない事を、しっかり行っているというだけである。」

「強みの上に築け!」

 

自分の中に無かった考えや、
自分の方向性を失いかけた時に是非♪

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞよろしくお願い致します。

Pocket

SPONSORED LINK

BIRDY.新カクテルシェーカー

2013年11月4日 16:35 カテゴリー: 経営

  SPONSORED LINK

アーカイブ