客足が少ない飲食店に自らしている原因  BLOG

2013.11.05

客足が少ない飲食店に自らしている原因

Pocket

 

皆さん、こんにちは。

4MIX COKCTAILです。

 

 

 

飲食店を開業したての頃や、開店して数か月経った頃に

「どうも最近、客足が少ないな・・・」なんて思った経験はございませんか?

 

 

まず、そう思った時に客足が伸びない原因を分析した結果

 

 

「まだ、お店が知られていないから」

「飲食店にとって、暇な季節だから」

仕舞いには、「世の中が不景気だから」なんて理由付けをしたりしていませんか?

 

 

実は、「客足が少ない飲食店」を自ら引き起こしているケースがあります。

 

気に掛けていなかったこと。

そこに思わぬ落とし穴が潜んでいるケースがあります。

 

 

そんな飲食店の特徴を具体的に交えて、いくつか挙げてみたいと思います。

自分の飲食店で自ら客足を遠ざけている原因を作っていないか、

そのヒントを探るための参考にして頂ければと思います。

 

 

尚ここでは、

「立地がこうだから」「商圏がこうだから」「客単価がこうだから」

なんてお話は致しません。

 

 

 

 

【客足を遠ざけている原因】

 

■身内

 

飲食店を新規オープンさせた頃は、客足がまばらな状態であることがあります。

お店によっては開店祝いに友達や知人の方が、お店に駆けつけてくれる場合もあるでしょう。

 

オープンしたての頃は、何かと不安です。それが初めての飲食店経営だとしたら特にです。

しかし、「身内」が原因の可能性になることがあります。

 

 

一概には言えないことですが、身内の集まりのような雰囲気が毎日続くようだと

かえって新規のお客様がお店に入りにくい印象を与えます。

 

 

特に、ガラス張りになっていて店内の様子が見えるような路面店です。

 

「前から気になっているお店」だと思って下さっているにも関わらず

余りにも砕け過ぎている雰囲気だと、お店の前を通る通行人の方は

「やめようかな」となってしまいます。

 

 

お店に入る前から、「こんなお店なんだ」と評価されてしまってはせっかくの来店機会を

自ら遠ざけてしまいます。

 

だからといって身内に、「来ないで」なんて言えませんが・・・(汗)

上手くご案内しましょう。

 

 

 

 

■オペレーション

 

顧客を満足させたい気持ちが先行して、豊富なフードメニューを揃えた結果、

キッチンの行程作業が増え、料理の提供時間が遅れてしまう事態をつくり、

お客様にストレスを与える。

そのようなオペレーションが原因で、客足を減らしてしまうケースがあります。

 

 

店内を見渡すと、そんなに混雑していないのにキッチンだけが「忙しい状態」

その間、待たされるのは・・・ 「お客様」です。

 

 

ランチ営業なら致命的。

ディナー営業でも致命的です。

 

 

新規オープンの頃は、慣れていないことも重なってオペレーションも弱いことがあります。

しかし、お客様には理由になりません。

 

中には、優しいお客様もお見えになりますが、そうでないお客様もいます。

ここは 厳しい目で自店を見つめてみましょう。

 

 

 

 

 

■チラシ配り

 

新店舗へ足を運んで頂くために、お店のスタッフがチラシ配りをして、

告知をする光景を見掛けたりします。

 

 

実は「チラシ配り」も意外な盲点です。

 

 

その理由とは・・・

 

 

お店の看板を背負ってチラシを配っているということは、

お店の宣伝広告をしているのと同じです。

 

しかし、そんなチラシを配っているスタッフがスマホをいじっていたり

もう一人のスタッフとふざけ合ったりしていると、

 

チラシの効果は半減どころか、その様子を見た通行人が抱く気持ちとしては

「行きたいと思わない」ではないでしょうか。

 

 

また、「大丈夫かな、このお店?」と通行人が思ってしまうような

わざわざ、客足を遠ざける宣伝活動でしかありません。

 

 

目的が、「悪い印象を与える」であれば問題ないですが・・・

 

スタッフを信じるしかありませんが、このような原因もある事を知っていれば

自店に当てはまっていないか確認する事ができます。

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

他にも、

「新しい店長に変わって〇〇〇だから」

「暇だからといって〇〇〇している」等の原因が挙げられますが、

ここではその答えを、お伝え致しません。

 

気になる方は、ご自身で考えてみて下さいね♪

 

 

それでは、また。

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

お店が暇に感じたら! 飲食経営のヒントに欲しい1冊

500店舗を繁盛店にした
プロが教える
3か月で「儲かる飲食店」に
変える本です!

赤字店舗を年商20億円に!
飲食店経営の成功メソッド
赤字に悩んでいる方
集客に困っている方必須!

飲食の現場で改善してきた方法を
手に取って読んでほしい1冊!

 

「集客をあげる店舗の共通点は、行わなければいけない事を、しっかり行っているというだけである。」

「強みをつくり売上をあげる!」

 

運営の中に無かった考えや、
店舗の方向性を失いかけた時に是非♪

Pocket

SPONSORED LINK

BIRDY.新カクテルシェーカー

2013年11月5日 14:12 カテゴリー: 経営

  SPONSORED LINK

アーカイブ