【 4MIX COCKTAIL 】 BLOG

2013.02.12

大人のバレンタインを演出するリキュール 第4弾

 

 

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

最近のバレンタイン事情は「友チョコ」や、自分への「ご褒美チョコ」など多様化しているということで、バレンタインの形も年々、変化してきています。

 

BARの世界でもバレンタイン向けのカクテルは期間限定でメニュー化され、女性のお客様を中心に楽しまれています。普段、カクテルを飲まれないお客様でもチョコレート系のお酒なら飲んでみたいという方もおみえになります。

 

そこでシリーズ形式で「大人のバレンタイン」をテーマに、カクテルのリキュールをご紹介していますが、本日は第1回目の「大人のバレンタインを演出するリキュール」と題したシリーズから、第4弾目となります。

 

今回、ご紹介するリキュールは「ベイリーズ」です。

バレンタインに使える大人のリキュール

 

それではベイリーズのリキュールについてご説明したいと思います。

 

4. 銘柄 「ベイリーズ」

 

ベイリーズ

 

ベイリーズは世界一の販売量を誇るクリーム系のリキュールです。

 

このベイリーズはどちらかと言うとキャラメルのような、まろやかな味わいを感じます。

 

使用している原料は、その半分が新鮮なミルクから分離したクリームと、10%程度のアイリッシュウィスキー (アイルランドで作られているウィスキー)、そして、中世スピリッツ、カカオやバニラなどのフレーバーを原料に作られています。

 

原料になぜアイリッシュウィスキーが使われているのか?と言うと、

 

このリキュールの原産国であるアイルランドでは古くから、ウィスキーにクリームを入れて飲む習慣があったそうです。そこでリキュールとして製品にしようとしたことから、その習慣であるアイリッシュウィスキーが使われているのだと思います。

「ウィスキーを使っている」と聞くと、抵抗がある方もいるかと思いますが
味わいは想像しているよりも遥かに、キャラメルミルクを飲んでいるかのような感じです。

 

別の言い方をするのであれば、デザートを飲んでいるような感覚のお酒でもあります。

このリキュールはクリーム系のリキュールですので品質をなるべく保つために、
Barでは冷蔵保存をされているかと思います。

 

やはり、お家で楽しむ場合もベイリーズの開栓後は特に、
ボトルの裏に貼られてある、ラベル(左下)に記された賞味期限を気に掛ける必要があります

ベイリーズもやはり甘いカクテルを好む女性には人気のリキュールのひとつです。

 

楽しみ方としては前回ご紹介いたしました、モーツァルトの「チョコレートクリームリキュール」もそうですが、そのままオンザロックで召し上がったり、牛乳で割るのが相性いいです。

 

優しい口当たりの味わいにするなら、牛乳で割ってください。逆に、ほろ苦い甘さの大人な味わいにするのでしたら、コーヒーで割ったカクテルにして楽しんでみてくださいね。

 

また、コーラーで割るのも悪くないですよ♪

 

バレンタインに贈りたいカクテルという意味合いを込めて、個性派の方には少し違った角度でバレンタインを演出してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

その他に、このリキュールを使用したカクテルでは

こちらの「B-52 -カクテルレシピのノウハウ-」の記事でご紹介した「B52 (ビー・フィフティー・ツー)」「ベイリーズウーロン」などがございます。

 

このようなカクテルをパーティーで楽しみたいという方は、こちらはいかがでしょうか?

 

オフ会や女子会のような場面で「ベイリーズ」を使ったカクテルは最適ですよ。

 

それでは、また。

 

 

BARの定番リキュール! 売れ筋の商品

チョコレートのお酒
ビターな味わいが特徴
そのままでも味わえる
大人な女性に人気♪

クリームリキュール
濃厚でクリーミーな味わい、
バニラやカカオの香りも
楽しめます♪

ホームパーティーの必需品!
女子会、カクテルパーティーでオススメ♪

 

お酒の種類を知らなくても
定番のお酒を抑えておけば大丈夫!
バレンタイン、家飲み
お菓子作りにも使えます!

 

こちらのストアからお買い求め頂けます♪

 

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞ、宜しくお願い致します。

 

2013年2月12日 14:00 カテゴリー: カクテル

2013.02.08

大人のバレンタインを演出するリキュール 第3弾

 

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

バレンタインデーも近づき、1回目のタイトルから「大人のバレンタインを演出するリキュール」と題して、リキュールのご紹介をシリーズでお届けしていますが、

 

本日はその第3弾としてご紹介するリキュールは「モーツァルト」です。

 

 

バレンタインに使える大人のリキュール

 

それではモーツァルトのリキュールについてご説明したいと思います。

 

3. 銘柄 「モーツァルト」

 

ブラックチョコレートホワイトチョコレートリキュールチョコレートクリームリキュール

 

このモーツァルトリキュールにはそれぞれ味わいの異なる3種類のリキュールが展開されています。

 

1. モーツァルト「ブラックチョコレート」 
さらりとほろ苦さを感じる味わい。

 

2. モーツァルト「ホワイトチョコレートリキュール」
生クリーム、ブルボンバニラを使用したとろみのある甘苦い味わい。

 

 

3. モーツァルト「チョコレートクリームリキュール」
カカオと生クリームを使用した、コクのある甘い味わい。

それぞれ個性をもっていますので、カクテルを作る際に同じレシピでベースにするリキュールだけを、それぞれ変えながら試してみるという楽しみ方もできます。

 

例えば、モーツァルトリキュールをベースに牛乳とアイスコーヒーで割るレシピなら、ベースのリキュールを各リキュールに変えて作っていくと、味わいの変化を楽しめます。

このリキュールのボトルは、とても可愛い球型の丸い形をしています。
この球型の丸いボトルって、リキュールの形では珍しい部類ですよ。(シャンボールという銘柄のリキュールも同じ丸型です。)

 

話はそれますが、機会があればBarのバックバー(お酒が並べてある棚)に、ウィスキーやらリキュールなどが並んだ中から、このボトルを見つけてみて下さい。

 

可愛らしく置いてありますよ。
(冷蔵保存の関係でバックバーにあるかは、お店によりますけど・・・)

 

リキュールのボトルはそれぞれ特徴的な形で、個性を出しているボトルがありますので
Barではこのように、色々並べられたお酒の中から可愛いボトルを見つけるというのも

 

Barの楽しみ方の一つです。

さて、話を戻して、このリキュールのお話をしますと・・・

 

なんと言ってもこのリキュールの面白いところは、製造の最終工程において、モーツァルトの曲を聴かせながら滑らかな味わいに仕上げていくところです。

 

さすが、有名作曲家モーツァルトの生誕地である、オーストラリアのザルツブルクで作られているだけありますね。

モーツァルトのリキュールに合わせる材料ですが、チョコレート系ですので基本的に牛乳やコーヒーなどのカフェドリンクとの相性は抜群に良いです。

 

他にはカカオリキュールや、先日ご紹介した「カルーア」のリキュールを合わせてもいいですね。
お洒落にシャンパンで割ったり、ミントの葉を使ってカクテルにしても合いますので
試してみる価値はありますよ♪

 

バレンタインをチョコレート系カクテルで楽しんでみるのも、いつものバレンタインと違って大人な時間を過ごせそうですね。

 

 

 

このリキュールを使用したカクテルでは

「モーツァルトミルク」「イースター・エッグ」「 パパゲーナ」などがございます。

 

このようなカクテルを飲んでみたいという方は、こちらはいかがでしょうか?

 

演奏会のパーティーに「モーツァルト」を使ったカクテルがおすすめです♪

さて次回は、「大人のバレンタインを演出するリキュール 第4弾」として、銘柄の「ベイリーズ」リキュールをご紹介いたします。

 

それでは、また。

 

 

BARの定番リキュール! 売れ筋の商品

チョコレートのお酒
ビターな味わいが特徴
そのままでも味わえる
大人な女性に人気♪

クリームリキュール
濃厚でクリーミーな味わい、
バニラやカカオの香りも
楽しめます♪

ホームパーティーの必需品!
女子会、カクテルパーティーでオススメ♪

 

お酒の種類を知らなくても
定番のお酒を抑えておけば大丈夫!
バレンタイン、家飲み
お菓子作りにも使えます!

 

こちらのストアからお買い求め頂けます♪

 

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞ、宜しくお願い致します。

 

2013年2月8日 15:00 カテゴリー: カクテル

2013.02.06

大人のバレンタインを演出するリキュール 第2弾

 

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

さて、本日も前回の「大人のバレンタインを演出するリキュール」に引き続き、バレンタインに使える大人のリキュール (お酒)をご紹介していきます。

2月のバレンタインに合わせてBARなどでは、チョコレートを使ったオリジナルカクテルをお薦めメニューにします。そんなときに選ばれるのが本日ご紹介いたしますチョコレートのリキュールです。

 

今回、ご紹介するリキュールは「ゴディバ」です。

 

バレンタインに使える大人のリキュール

 

それではゴディバのリキュールについてご説明したいと思います。

 

2. 銘柄 「ゴディバ」

ゴディバ

 

ご存じあるかと思いますが、チョコレートブランドで有名なあの「GODIVA (ゴディバ社)」のリキュールです。

 

ゴディバのチョコレートはバレンタインチョコとしてではなくても、普段から女性のハートを掴んで愛されている人気ブランドです。

 

そのゴディバ社がカカオなどの材料を厳選し、ブレンドして作られたのが
このプレミアムチョコレートリキュールです。

 

このリキュールのボトルは、横に広がっていく特徴的な形をしていますのでカクテルを作るとき、今でこそ慣れてはいますが、最初は「このボトル持ちづらい・・・」と思っていたことを思い出します。

 

Barの世界でもやはり、この時期になりますとバレンタインを意識してこのチョコレートのリキュール「ゴディバ」を使ってカクテルをお作りします。

 

気になるその味わいですが、以前のダークチョコレートからリニューアルをして、クリームチョコレートへとベースが変更になりました。

ゴディバのリキュールに合わせる材料ですが、牛乳や生クリームとの相性は抜群です。

 

そして、バナナや苺といった他のリキュールやフレーバーシロップで合わせても、そんなに味わいを外さないと思いますのでお試しあれ♪

 

また、オン・ザ・ロックとしてそのまま味わってもお楽しみ頂けますし
大人のデザートとしてバニラアイスに掛けて召し上がるのもいいですよ♪

 

最近では自分へのご褒美チョコとしてチョコレートを買われる方がおられるかと思いますが、他の違う楽しみ方では、自分へのご褒美カクテルとして、このリキュールを使ったカクテルはどうでしょうか?

 

このようなリキュールを使ってカクテルを飲んでみたいという方は、こちらのサービスで味わうことができます。

 

さて次回は、「大人のバレンタインを演出するリキュール 第3弾」として、高級感のある銘柄「モーツァルト」のリキュールをご紹介いたします。

 

それでは、また。

 

 

 

女性に喜ばれるリキュール! 一押しの商品

 

 

チョコレートのお酒
チョコレート業界で有名な
あのゴディバが贈る贅沢品
バレンタインで女性に人気♪

 

クリームリキュール
濃厚でクリーミーな味わい、
バニラやカカオの香りも
楽しめます♪

ホームパーティーの必需品!
カクテルパーティーで揃えたいお酒♪

 

お酒の種類を知らなくても
「ベイリーズ」「ゴディバ」

このお酒を抑えておけば大丈夫!

バレンタインにぴったりのリキュールです
お菓子作りにも使えます!

 

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞ、宜しくお願い致します。

 

2013年2月6日 13:00 カテゴリー: カクテル

2013.02.04

大人のバレンタインを演出するリキュール

 

 

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

2月は節分の日ですね。毎年違う恵方巻きの方角ですが、皆さんは召し上がりましたか?

「すっかり忘れてた・・・」という方もいるかと思います。

 

さて、もうひとつの2月の行事といえば「バレンタイン」ですね。

そのバレンタインに関する、こんな興味深い記事を見つけました。→ こちら

 

ひと昔前まではバレンタインのチョコといえば、「本命チョコ」や「義理チョコ」と呼ばれるスタイル(ジャンル?)でしたが、最近では「友チョコ」「親(ファミチョコ)」「ご褒美チョコ」と、 バレンタインチョコは多様化しているんですね。(俺チョコもいつかできたりして・・・)

 

では本日は、その「バレンタイン」をテーマにしまして、大人のバレンタインを演出するリキュールということで、バレンタインに使える大人のリキュール (お酒)をご紹介していきます。

 

バレンタインに使える大人のリキュール

 

それではカルーアのリキュールについてご説明したいと思います。

 

1. 銘柄 「カルーア」

 

カルーア

大抵のBarに置かれている、定番中の定番「カルーア」リキュールです。

 

このカルーアはコーヒーのリキュール (お酒)です。

 

カクテルを飲まれる方でしたら、一度は耳にしたことがあるかと思いますが カルーアを使ったカクテル「カルーアミルク」が有名ですね。

 

このカクテルは「カルーアミルク」と呼ばれるくらいですから他の銘柄を使用することはできません。 つまり、「カルーア」以外のコーヒーリキュールは使ってはいけません。

コーヒーのリキュールですが、牛乳で割って飲むことで滑らかな味わいになり、コーヒーの苦味が気になるなんてことはありませんのでお試しあれ♪

 

甘めのカクテルですから、非常に飲みやすくこれからカクテルを飲んでみたいという方や、 甘口のお酒が飲んでみたい方にはカクテルを始める入口としては入りやすいカクテルです。

 

そういった意味ではやはり、女性にウケのいい人気のあるカルーアミルクです。

 

ちょっとした話のネタに、友チョコや、自分へのご褒美チョコとして このリキュールを使ったカクテルはどうですか?

 

カルーアミルクについてもう少し知りたい方は、こちらの「カルーアミルク -カクテルレシピのノウハウ-」をご覧になってみて下さいね。

 

 

その他、このリキュールを使用したカクテルでは

「ホワイトルシアン」「ブレイブ・ブル」「アイリッシュ・ルシアン 」「マッドスライド」などがございます。

 

このようなカクテルを飲んでみたいという方は、こちらはいかがでしょうか?

 

さて次回は、「大人のバレンタインを演出するリキュール 第2弾

 

銘柄「ゴディバ」のリキュールをご紹介いたします。

 

それでは、また。

 

 

BARの定番リキュール! 売れ筋の商品

 

コーヒーのお酒
ミルクで割ると味わいは
キャラメルのような味わい
女性に人気のカクテル
カルーアミルク作れます♪

 

クリームリキュール
濃厚でクリーミーな味わい、
バニラやカカオの香りも
楽しめます♪

ホームパーティーの必需品!
女子会、カクテルパーティーでオススメ♪

 

お酒の種類を知らなくても
定番のお酒を抑えておけば大丈夫!
バレンタイン、家飲み
お菓子作りにも使えます!

 

甘口のカクテルを作るならコレです♪

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞ、宜しくお願い致します。

 

2013年2月4日 15:00 カテゴリー: カクテル

2013.02.01

今日から2月のスタート

 

皆さん、こんにちは。

 

4MIX COCKTAILです。

 

つい最近まで、2013年になったばかりと思っていましたが、 気づいたら今日から2月ですね。

 

1日に出来ることは限られていますので、時間の使い方を考えさせられる今日この頃です。

 

今月は、節分バレンタインといった行事がありますが28日しかありませんので

これまた、あっという間に3月になってる気がします・・・

 

さて、2月3日(日)は節分。

 

2013年の恵方は「南南東」の方角です。

 

恵方巻きを節分の夜に丸かじりして食べると願いが叶う(らしい・・・)ので、 願いと恵方巻きを用意しないといけませんね。

幸運がやってくるように、皆さんも日曜日の夜は「南南東」で恵方巻きですよ♪

 

それでは、また。

 

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞ、宜しくお願い致します。

 

2013年2月1日 15:00 カテゴリー: 日々の活動・業務

  SPONSORED LINK

アーカイブ