【 4MIX COCKTAIL 】 BLOG

2013.04.04

女性にお薦め! お姫様気分のノンアルカクテル

贈り物に最適! お薦めの商品です♪


葡萄酒器ボルドー紅白セット
記念日のお祝いプレゼント
お誕生日の贈り物に最適♪


松徳硝子のうすはりグラス!
軽量で優れたタンブラー!
極薄なのに割れない強度♪

 カクテルの道具をお探しなら
 カクテル初心者の方にオススメ♪

 

BARの現場で愛用される道具ばかり!
カクテル作りの道具をご検討中でしたら、

こちらのストアからお買い求め頂けます♪

 カクテル道具・バー用品専門店

 

 

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAIL(フォーミックスカクテル)です。

 

 

本日は、ノンアルコールカクテルの中でも女性限定のドリンクと言っていいほど

お薦めしたい一杯があります。

 

なぜ、女性限定なのかと申しますと

それは、ご紹介するノンアルコールカクテルのネーミングに関係しています。

 

 

そのノンアルカクテルの名前は

 

「シンデレラ」

です。

 

 

BARの現場でも、お酒の飲めない女性によくお出ししていたのが、

この「シンデレラ」というノンアルコールカクテルです。

 

お酒が飲めない方でもカクテルを味わえる、そんな魔法をかけたノンアルコールカクテルならお楽しみいただけますね♪

 

 

 

 

女性だけが飲むことを許される 「シンデレラ」 カクテル

カクテル名の由来は、グリム童話の「シンデレラ(灰かぶり姫)」

別名「サンドリヨン」という名を持ったノンアルコールカクテル!

 

パーティーの舞台だけでなく、デートやお誕生日会で味えるお姫様のショートカクテル♪

 

 

用意するもの

  • オレンジジュース
  • パインジュース
  • レモンの果汁
  • カクテルグラス (容量が75~90ml入るショートグラス)
  • シェイカー
  • メジャーカップ

 

 

作り方

  1. ショートグラスを、冷蔵庫か氷を入れて冷やしておく。
  2. 材料をシェイカーの中に、オレンジジュース20ml、パインジュース20ml、レモンジュース20mlを入れる。(※標準レシピの分量を紹介しています。)
  3. シェイカーの中に、引き締まった氷を入れてシェイクする。
  4. 先ほど冷やしておいたカクテルグラスに注ぎ入れたら出来上がり。

 

 

さらに美味しく楽しめる方法!

  1. ジュースは、予め冷やしておくのがポイントです。
  2. ジュースは、その場で絞ったフレッシュのジュースを使用すると、 より一層、格別においしく頂けます。
  3. 酸味が苦手な方は、パインジュースとレモンジュースの分量を減らして調整すると良いです。(プロのバーテンダーは微妙に分量を調整しています)
  4. シェイクする時は、パインジュースが泡立ち過ぎないようにシェイクするのがポイントです。

 

 

 

カクテルには、必ずと言っていいほど女性に好まれるカクテルがあります。

カルーアミルクや、カシスオレンジなどはその代表的なカクテルですね。

 

 

今回、ご紹介致しましたノンアルコールカクテルは、やはり男性が飲むカクテルというより

女性にぴったりな代表的なカクテルと言えます。

 

 

お酒が飲めない女性にはぜひ、お姫様気分で味わえる「シンデレラ」を頂いてみてはいかがでしょうか?

 

それでは、また。

 

 

 

4MIX COCKTAILでは、いつもと違ったカクテル女子会記念日のお祝いなどを

カクテルで演出させて頂きます。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合せくださいね。

 

 

今後とも、4MIX COCKTAILをよろしくお願い致します。

photo by: N1NJ4

2013年4月4日 15:27 カテゴリー: カクテル

2013.04.03

初心者がつまずくカクテル作りの悩み ベスト3

 

 

 

「カクテル作りに悩むこと その1」の記事はこちら
「カクテル作りに悩むこと その2」の記事はこちら

 

 

 

 

カクテル作りに悩むこと その3

初心者の悩み.3 「初めはどんなカクテルを作るべきか?」

 

 

初心者の方にとって、

まずはご自分が作ってみたいカクテルを作ってみるのが一番良いと思いますが、

 

カクテルの中には、技術を必要とするシェイカーやミキシンググラスの道具を使って作る

カクテルもございますので、まずは「ビルド」で簡単に作れるカクテルから作っていくのがいいと思います。

 

 

 

◇  「ビルド」って何だろう?

 

「ビルド」というのは、シェイカーやミキシンググラスといったカクテル道具を使わず、

グラスの中で直接、材料を混ぜてカクテルを作ることです。

 

 

そこで、具体的にどんなカクテルがビルドで作れるのか、お話しようと思いますが、

その前に、人気のあるカクテルについてお話させて頂きます。

 

 

今後、初心者の方がカクテル作りを始めるにあたって、

人気のあるカクテルを知っておくことは、どんなカクテルを練習で作っていけば良いのか

参考になると思います。

 

 

【人気のあるカクテル】

BARや飲食店では必ずと言っていいほど、

オーダーを受けやすいスタンダードカクテルがあります。

 

女性に飲まれるカクテル、男性に飲まれるカクテル、男女問わず飲まれるカクテルといった具合に、必ず名前が挙がるカクテルがあります。

 

そこで、人気のあるカクテルをご紹介致します。

 

  1. ジントニック
  2. カンパリオレンジ
  3. レゲエパンチ(別名 ピーチ・ウーロン)
  4. ミモザ
  5. キール
  6. シャンディ・ガフ
  7. カルーアミルク
  8. スプモーニ
  9. モスコミュール
  10. ソルティードック
  11. スクリュードライバー
  12. モヒート
  13. キューバ・リバー(別名 ラムコーク)
  14. カシスオレンジ
  15. ジンライム

 

など・・・

 

 

この中で、「このカクテル飲んだことある」「名前は聞いたことある」など、

皆さんの中には、知っているカクテルもあると思います。

 

これらの中から、カクテルを作っていく形が良いのではないでしょうか。

 

そして、作っていくうちにコツをつかんでいくと思いますので、後はどんどん色々なカクテルに挑戦して、自分だけのベストカクテルを見つけてください。

 

 

 

参考ポイント!

Q. 具体的にどんなカクテルを作ればいい?

 

カクテルのタイプとして、ロングカクテルロックスタイルで作れるカクテルを選んで

作るというのがポイントです。

 

そのタイプの中でも始めのうちは、

使用する材料が2種類のみのビルドで作れるカクテルから始めてみてはいかがでしょうか。

 

例えば、

ベースとなるお酒とジュースで割っただけのスタンダードカクテルをビルドで作っていくことで、初心者の方でも簡単にカクテルを覚えていくことができます。

 

 

 

以下を参考にしてみて下さい。

 

2種類のみのビルドで作れるカクテル

  • カルーアミルク
  • スクリュードライバー
  • ブルドック
  • シャンディ・ガフ
  • ハイボール
  • ブラックルシアン
  • ファジーネーブル
  • キール
  • ミモザ
  • ジントニック
  • ジンライム
  • カシスオレンジ
  • カンパリオレンジ

など・・・

3種類のみのビルドで作れるカクテル

  • スプモーニ
  • ホワイトルシアン
  • ネグローニ
  • ベリーニ
  • アメリカーノ
  • ボッチボール

など・・・

 

 

こういった具合に、初めのうちはビルドで作れるカクテルから始めてみて

その後、ミキシンググラスで作れるカクテル、シェイカーで作れるカクテルといった具合にチャレンジしていってはどうでしょうか?

 

 

ビルドで作る際、「ステア」という技術が 必要になってきます。

これは、バースプーンという道具を使って材料を混ぜるための技術ですが、

最終的には習得しておくと良いでしょう。

 

ただ初めは、ステアの技術に関係なく、

楽しんでカクテルを作ってみることが大切なので問題はありません。

 

 

 

最後に、初心者が練習するカクテルとして最適なカクテルをご紹介致します。

 

 

具体例 【初めに作る練習カクテル】

◇ ビルドで練習するカクテル

 

ジントニック

ジンライム

ソルティードック

カルーアミルク

スプモーニ

テキーラサンライズ

 

 

◇ミキシンググラスで練習するカクテル

 

マンハッタン

マティーニ

 

 

◇ シェイカーで練習するカクテル

 

ホワイトレディー

サイドカー

マルガリータ

グラスホッパー

 

 

 

まずは、これらのカクテルを作って練習してみて下さい。

これらのカクテルを作れるようになれば、他のどんなカクテルでも応用して作ることができます。

 

もちろん、カクテル作りに欠かせない重要なポイントはありますが、

今回は、記事が長くなり過ぎてしまうため、割愛させて頂きました。

 

 

 

カクテルの作り方は、出版されている本を見ながら作るというケースがあると思います。

また、カクテル教室で開催されるカクテル講座などで学ぶケースもあります。

 

そういったケース以外でも「4MIX COCKTAIL」では、ご要望があれば、カクテル女子会や

お誕生日会などのイベントの中でカクテルを作りながらパーティーをお楽しみ頂けます。

 

ご興味のある方は、お問い合せ頂ければ、ご相談させて頂きます。

 

 

 

 

今回は、「初めはどんなカクテルを作るべきか?」について書かせて頂きました。

 

この内容で、ご紹介していないのですが、ブレンダーで作るフローズンカクテルというのもあります。

こういった色々なカクテルにチャレンジして楽しいカクテルライフをお過ごし下さいね。

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事が、少しでも皆さんの参考になりましたら、共有して頂けると幸いです。

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞよろしくお願い致します。

 photo by: star5112
4MIX COCKTAILが厳選! 優れもの商品


葡萄酒器ボルドー紅白セット
記念日のお祝いプレゼント
お誕生日の贈り物に最適♪


松徳硝子のうすはりグラス!
軽量で優れたタンブラー!
極薄なのに割れない強度♪

 お酒のグラスをお探しなら
 うすはりグラスがオススメです♪

 

BARの現場で愛用されるグラス!
大切な方への贈り物を、お探しなら是非

お気に入りになること間違いなし♪

カクテル道具・バー用品専門店

 

 

2013年4月3日 15:32 カテゴリー: BAR講座

2013.04.02

「ショートカクテル」 と 「ロングカクテル」の意味

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

 

本日は、カクテルの楽しみ方について少しでも知識として知って頂くために、

カクテルの分類についてご説明させて頂こうと思います。

 

カクテルには、「ショートカクテル」と「ロングカクテル」の2つに

分類することができます。

 

この意味を知っておくだけでも、カクテルの楽しみ方が違ってくるのではないでしょうか。

 

By: Dinner Series

 

 

カクテルを分類 すると?

 

◇ 「ショートカクテル」と「ロングカクテル」によって分類することができます。

 

まず、2つの違いについて簡単にご説明致しますと、

「カクテルを美味しく頂くための、時間の掛け方による違いです。

 

 

つまり、

最適に冷えたままの温度状態で、時間を掛けて頂けるカクテルなのか?

 

または、

ぬるい温度になってしまう前に、時間を掛けないで頂くカクテルなのか?

による違いです。

 

 

 

ショートカクテルとは? 

 

ショートタイム(短い時間)で頂くカクテルを指しています。

グラスに氷が入っていない状態で提供されることが多いため、冷たいままの温度を保つ時間が短いので、なるべくなら時間を掛けず、ぬるくなる前に頂くのがショートカクテルです。

 

 

ロングカクテルとは?

 

ロングタイム(長い時間)で頂けるカクテルを指しています。

グラスに氷が入っている状態で提供されるため、冷たい温度を比較的長く保つことができるので、ある程度長い時間を掛けて飲めるのがロングカクテルです。

とは言っても、グラスの中の氷が溶けて水っぽくなる前に、飲み干すのがベストです。

 

 

 

 

いかがですか、

「ショートカクテル」と「ロングカクテル」の意味をご理解頂けましたでしょうか?

 

続きまして、それぞれの持つ特徴についてお話し致します。

 

 

ショートカクテルの特徴

ショートカクテルの特徴は、アルコール度数の高いカクテルが多いのが

特徴です。

その理由として、ロングカクテルに比べ、分量的にもジュースで割る割合が少ないため、

ベースとなるお酒を感じやすいのが理由のひとつとして挙げられます。

 

ショートカクテルを代表するカクテルとして挙げられるのは、

  • ギムレット
  • マルガリータ
  • マティーニ
  • サイドカー

などが挙げられます。

 

 

 

ロングカクテルの特徴

ロングカクテルの特徴は、アルコール度数の低いカクテルが多いのが特徴です。

その理由として、ショートカクテルとは逆に、分量的に

もジュースで割る割合が多いため、

飲みやすさを感じやすいです。

 

ロングカクテルを代表するカクテルとして挙げられるのは、

  • ジントニック
  • スクリュードライバー
  • ソルティードック
  • ファジーネーブル

などが挙げられます。

 

 

 

誤解されやすい違い!

「ショート」「ロング」と呼んでいるせいか、グラスの短さ、あるいは長さによる違いのことだと認識している方もいます。

 

この点は誤解されやすいのですが、ここで知っておいて頂きたいのは、

グラスの形による分類ではありません。

 

提供されるグラスのスタイルを見ると、誤解してしまう気持ちもわからなくもないですが・・・

 

 

さて本日は、カクテルの楽しみ方として知っておいても損はない

「ショートカクテル」 と 「ロングカクテル」による意味をご説明させて頂きました。

 

それでは、また。

 

 

 

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞよろしくお願い致します。

By: Dinner Series

2013年4月2日 15:28 カテゴリー: BAR講座

2013.04.01

新スタートの4月ですが・・・ 

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

今日から4月が始まります。

 

4月といえば、入学式入社式で新年度を迎え、

新たな「出会い」が待っている季節でもあります。

 

 

ですが、今日は残念なお知らせをすることになりました。

 

 

本日をもって、4MIX COCKTAILの出張カクテルサービスを終了させて頂きます。

派手な広告をしなかったせいか、地味にスタートしたサービスでしたが・・・

 

 

 

なんてことを言ってみましたが、嘘です。(ごめんなさい)

 

本日、4月1日と言えば、エイプリルフールの日ですね。

 

 

ちょっと便乗してみましたが、4MIX COCKTAILはこれからもお客様の大切な記念日に

カクテルサービスを提供させて頂きますよ

 

よろしくお願い致します。

 

 

さて毎年、世間の注目を浴びるほど、エイプリルフールの日には、

企業がユニークな嘘を提供しますね。

 

 

今年はどんな、エイプリルフールネタが世間の話題となって注目されるのでしょうか?

 

 

 

4月ということで新年度を迎えました、フレッシュな気持ちをもって4MIX COCKTAILを

更に成長させていきたいと思います。(これは嘘じゃないですよ・・・ 笑)

 

 

それでは、また。

 

 

 

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞ、よろしくお願い致します。

 

2013年4月1日 14:23 カテゴリー: 日々の活動・業務

2013.03.31

目標を「目的」に変えて、物事を考える

皆さん、こんにちは。

4MIX COCKTAILです。

 

2013年がスタートしてから3か月が経とうとしています。

 

明日からは、気持ちも新たに4月がスタートしますね。

 

今年の目標を立てた方は、計画通りその目標に近づいていますでしょうか?

 

「順調にいってない」と感じる方は、目標をもう一度見直して、

また明日から気持ちを入れ替えるいい機会なのではないでしょうか。

 

 

さて、この「目標」について少し触れさせて頂きますが、

 

私の場合、目標を立てるというよりは、

目標を「目的」に変えて物事を考えるようにしています。

 

例えば、

このブログでは大体、カクテルについての記事を書くことが多いのですが、

これは単にブログを書くというのが目標ではなくて

 

カクテルに縁のなかった方や、カクテルに興味を持ち始めている方が、

少しでもこのブログを読んでカクテルを好きになって頂きたいという目的のために

日々、記事を書くようにしています。

 

そして、この目的に達するためには、どんな記事を書いていけばいいのかを考えて

ブログ記事を書いています。

 

もちろん、4MIX COCKTAILのサービスに興味を持って頂きたいというのはありますが、

 

カクテル自体の楽しみ方を見つけて頂いて、それによってBARに足を運んだり、

おうちカクテルとして自作カクテルで楽しんだりして頂くことで、

 

カクテルを好きになるきっかけを、「このブログで作ってあげられたらなぁ・・・」と

思っています。

 

 

本日は、「目的」に関して触れさせて頂きましたが、

皆さんは、目標の捉え方をどのようにお考えでしょうか?

 

その目標、目的に近づくためには、

結局、「今やっていること」の積み重ねでしかありません。

 

そうです!

 

「じゃあ、いつやるのか?」

 

「今でしょ!」

 

なんです。

 

失礼致しました・・・。

 

 

それでは、また。

 

 

 

今後とも、4MIX COCKTAILをどうぞよろしくお願い致します。

2013年3月31日 12:00 カテゴリー: 日々の活動・業務

  SPONSORED LINK

アーカイブ